導入事例COFFEE AMP THE ROASTER 代表 / 江木様

日を追うごとにお店にいい影響が出ています。

「コーヒーの魅力を様々に表現してみなさまにお届けしたい」という想いを込めてカップ1杯のおいしさを提供するCOFFEE AMP THE ROASTER。2010年1月、日本のコーヒーブームの走りとして高円寺のルック商店街にオープンして以来スペシャリティコーヒーの様々な楽しみ方を提供しています。良いコーヒーは日常の質を引き上げてくれるものとし、生豆は信頼できるインポーターから調達。お客様を幸福にする味わいを目指し、日々丁寧にコーヒーと向き合うお店です。今回は代表の江木さんにKITCHEN BROTHERS 365についてお話を聞きました。

COFFEE AMP THE ROASTERは2010年の1月にご夫婦でオープンされたんですよね。

はい。このお店を開くまではエスプレッソカフェでバリスタとして働いていました。その当時から独立したいという気持ちがあり、当時はコーヒーブームもまだあまりなかったのですが、マイクロロースターがあってコーヒー豆をカフェやレストランに卸すスタイルを思い描いていました。自分のお店をつくるってなったとき、味づくりのプロセスにおいて自分でコントロールして関わるようにしようと思いましたね。妻とふたりでお店をしていますが、ミニマムで、ライフスタイルも含めてとても心地のいい環境です。

高円寺のルック商店街を選んだ理由はありますか?

ここはチェーン店があまりなく個人店が多く自営業の方が多い街なので、若者から高齢の方までいろいろな人がいて多様性があるんです。コーヒーロースターのあるコーヒースタンドという当時としては新しい提案が受け入れられる土壌があると感じました。また、僕自身自転車で通えるくらい近くに住んでいてよく来ていたので、好きな街でもありました。

COFFEE AMP THE ROASTERという店名には「コーヒーの魅力を様々に表現してみなさまにお届けしたい」という想いが込められているそうですが、江木さんの考えるコーヒーの魅力とは何でしょうか?

いろいろな楽しみ方があるところが魅力です。味や飲み方はもちろん、読書しながらやおしゃべりしながらとか、豆を買って帰って家庭で楽しむとかいろんな楽しみ方のシーンがありますよね。コーヒーって日常の中にあってさりげないものだけれど、日常の質を上げてくれる存在だと思います。

表現の工夫やこだわりはありますか?

味づくりで心がけているのは「カップ1杯のおいしさ」です。ひとくち飲んだときのインパクトではなく、1杯飲みきったときの幸福感を大事にしています。例えるなら、3分のミュージックビデオより2時間の心に残る映画。飲んだその後も思い出せる味わいにこだわっています。焙煎は味づくりのイメージ・コンセプトをしっかりと持って、意味を持つものとして積み上げていくように行っていますね。自分がこういう味をつくりたいというよりは、お客さんに喜んでもらえるコーヒーを提供していきたいです。

おすすめメニューを教えてください。

好みによりますが、夏はスマトラの水出しコーヒーが人気ですね。まったりとした深い味で「うまい!」と率直な感想をいただくことも多いです。

先月KITCHEN BROTHERS 365を請求書発行まで使っていただきましたが、導入前と比べていかがでしたか?

作業量の負担がなくなりすごく助かってます。体感的には今までの作業量を10とすると1になったくらいの印象ですね。

KITCHEN BROTHERS 365を導入する以前は注文管理にどのような課題を感じていましたか?

導入以前は電話、メール、SNSなどいろんなフォーマットで発注が来ていて、それをExcelに打ち込んだりお客様ごとのデータをつくったりするのが大変だったので、一元管理できるのはとても便利です。リスク軽減にもなりますよね。商品の数や金額、日数の読み違いなどのミスは日常的に起こりがちなことですし、確認にも時間がかかることなのでそれらがなくなるのはとても大きいです。

KITCHEN BROTHERS 365を使うことでお店づくりにどのような変化が生まれましたか?

事務作業にかける時間が減ったので、よりお客さんのために時間を使えるようになりました。納品書や請求書の作成は大切な仕事ですがやはりいちばんはクオリティを上げてお客様に伝えていくことなので、本来力を入れたいコーヒーとお客様に力を使えるのはとてもいいですよね。KITCHEN BROTHERS 365は日を追うごとにお店にいい影響が出るツールだと思います。

卸先の飲食店様からの反響はありましたか?

飲食店様も便利で発注しやすくなっていると思います。まだ2ヶ月目くらいですがスムーズにやりとりができていますね。導入をお知らせして、その日のうちにKITCHEN BROTHERS 365を通して発注してきてくれたお店もありました。

これからの卸業務はどんな風になるといいなと思いますか?

卸先が増えていけば嬉しいですね。おいしいコーヒーでお店の力になれるおもしろさを増やして、いろいろなお店と関わってバックアップしていきたいです。そのために卸の相談や取引のスタートがシンプルでスムーズにできるKITCHEN BROTHERS 365は重要になっていきますね。

では最後に、江木さんの将来のビジョンをお聞かせください。

お店を開いて7年になり、こういうお店をつくりたいと思い描いていたものは達成できたので、あとはスモールビジネスとしてのクオリティをどんどん上げていきたいです。卸先を増やすなどのお店としての成長もですが、コーヒー業界で活躍したい若い人たちが働いたり輝いたりできる場所を提供していきたいですね。

COFFEE AMP THE ROASTER

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南2-20-13 コアビル102
Tel:03-5929-9587

■営業時間
12:00 – 20:00(月~金)
11:00 – 19:00(土、日、祝)

■定休日
水曜日

もし分からないこと、不安なことがあれば、
何でもご相談ください。

  • 個人情報の取り扱いついて同意する
  • 送信

KITCHEN BROTHERS 365は卸業者さんの声から生まれました。
僕たちは飲食店の人も、それを支える卸業者の人たちも大好きです。
すこしでも大好きな人たちのお役に立てるよう、これからも考え続けます。
どんな小さなことでも困ったことや不安なことは何でも言ってください。
1つ1つの声にしっかりと応えて、皆さんと進んでいきます。