Onibus owner main@2
導入事例ONIBUS COFFEE 代表 / 坂尾様

データを一覧で見れるのでお店の運営計画に役立っています。

「コーヒーで、人と人をつなぐ」をコンセプトにスペシャリティーコーヒーを提供するONIBUS COFFEE。東京・奥沢に2012年にオープンして以来、日本のコーヒーブームを牽引し現在は都内に4店舗を構えています。現地の農園まで訪れ選び抜かれた豆はすべて自分たちで焙煎。それぞれの豆のおいしさを最大限に活かした一杯を求めるお客さんは国内外問わず常に絶えません。コーヒーセミナーやイベントも積極的に開き、コーヒーの魅力や奥深さを伝えています。今回は代表を務める坂尾さんに、KITCHEN BROTHERS 365についてお話を聞きました。

KITCHEN BROTHERS 365を導入しようと思ったきっかけは何でしょうか?

発注商品の管理を円滑にしたかったからですね。従来はメールや電話、FAXなどいろいろな方法で注文が来ていて、そこからExcelに手打ちして管理をしていましたが、大変なので注文をひとつにまとめることで流れをスムーズにしたいと思っていました。

坂尾様から見てどのような点に導入のメリットを感じていただけましたか?

やはり発注管理が楽になることが何よりのメリットです。バラバラだったものをすべて一括で簡単に管理できるようになり、ミスが減りました。これまでは手書きで書き間違いをしたり注文数や計算を間違えたりすることがありましたが、今は自動でやってくれるので安心です。

発注管理以外に感じたメリットは何かありますか?

遠隔で見られるようになったことです。出張先でもどこからどれだけ注文が来ているのかチェックできるようになったのは便利ですね。

実際にKITCHEN BROTHERS 365を使用している店舗スタッフ様からの反響はありましたか?

発注管理の時間が減ったし、注文から発注までの流れが円滑になったようです。また、紙にしていたことをオンラインでできるようになって書類が減ったので、店にある貼り紙が減ったように感じます。

卸先の飲食店様からの反響はありましたか?

商品の情報を一覧見ることができるので、とてもわかりやすくなったと言っていただけました。どの商品があるのかが一目でわかるのってとても大事ですね。わかりやすくなったので注文も通販感覚でできるようになったそうです。ほかにも、操作が簡単でアルバイトの方でも使うことができたり、みんなで情報を共有できるようになったりしたとお聞きしました。

KITCHEN BROTHERS 365の導入を検討している卸業者様へメッセージをお願いします。

様々な機能を使っていますが、管理がとても楽になります。僕たち卸だけじゃなく卸先の飲食店の方も注文が便利になるので、継続して商品を買ってくれるお客さんがきっと増えると思いますね。

 

ONIBUS COFFEE 中目黒店

〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-14-1
Tel:03-6412-8683

■営業時間
9:00 – 18:00

■定休日
不定休

もし分からないこと、不安なことがあれば、
何でもご相談ください。

  • 個人情報の取り扱いついて同意する
  • 送信

KITCHEN BROTHERS 365は卸業者さんの声から生まれました。
僕たちは飲食店の人も、それを支える卸業者の人たちも大好きです。
すこしでも大好きな人たちのお役に立てるよう、これからも考え続けます。
どんな小さなことでも困ったことや不安なことは何でも言ってください。
1つ1つの声にしっかりと応えて、皆さんと進んでいきます。